アヤナスのトライアルセットお試しレポート

アヤナスのトライアルセットお試しレポート

アヤナスは「敏感肌」+「エイジングケア」を同じ土俵にあげた化粧品

アヤナスといえばディセンシアのエイジングケア用化粧品です。
そしてディセンシアといえば、敏感肌用化粧品。
青文字系モデルの愛用レポートで話題になった「つつむシリーズ」は、敏感肌で悩む多くの人に支持を受けています。
そのコンセプトや技術をたっぷり詰め込んだのがアヤナス。
敏感肌でエイジングケアって、ある意味、画期的ですよね。

アヤナスのトライアルセットをゲット!

さて、そして手に入れたアヤナスのトライアルセットはこんな感じ。
ピンクがベースのかわいらしいハコに入っています。

 

 

中を開けて出すとこんな感じ。
テクスチャーもとってもクリーミーです。

 

 

わたしが頼んだトライアルセットに入っているのは
●イデアルベースジュレクレンズ(クレンジングです)
●イデアルベースソープバー(洗顔用の固形石鹸です)
●リバイタライズセルローション(化粧水です)
●アクティブサージクリーム(高保湿クリーム)
の4種類。
※注)今頼むと内容が少し違っています。それもどちらかといえばお得な仕様変更になっています。

 

使い方につての説明書も入っています。

 

 

石鹸は、あたりまえですが、泡たてネットを使えばあっというまにモチモチの泡ができあがります。
そして、洗顔後にすぐにつけるのが、高保湿化粧液・アヤナスRCローションです。
これには高浸透保湿成分「セラミドナノスフィア」という、ヒトガタセラミドが入っています。

 

で、その後につけるのが高保湿クリーム・アヤナス・ASクリームです。
これには、ヴァイタサイクルヴェールという仕組みが入っていて、敏感肌で乱れがちな素肌のバリア機能をサポートしてくれるのだそうです。

使った翌朝に感じた保湿力の違い

このアヤナストライアルセットは、約十日分の量が入っています。


なので、10日間は十分に使えるのですが、すぐに感じたのはその保湿力です。

 

お試しの初日、夕方というか、夜から使い始めたのですが、
そのまま一晩寝て、翌朝の肌にびっくりしました。

 

寝起きのカサカサした感じがなくって、
「さっきクリームを塗ったばかり」って思うほどの
もちもち感が得られました。

 

これにはホントにびっくりです。
いろいろ考えたんですけれど、
「ヒトガタのセラミド」が「肌の奥に浸透する」っていうのもあるでしょうけれど、
クリームに入った、ヴァイタサイクルヴェールっていうのがスゴイのではないかと思いました。

 

この「肌のバリア機能のサポート」は、
「外からくる異物の侵入を防ぐ」というだけでなく、
「皮膚の中の水分が蒸散するのを防ぐ」
という効果もあるのではないかと、強く感じました。

えっ、顔がちいさくなった??

さて、肝心のエイジングケアについてはどうなのでしょう。


「まさか10日くらいの使用でそんな違いがわかるのかな?」

 

という思いでたのですが、
使い続けてびっくり。

 

毎日、鏡で見る自分の顔が、
「なんだか引き締まってきた気がするぞ」
とは思っていたのですが、これは
「自分が勝手に思い込んでるからかもしれない」
と、ちょっと慎重に観察。

 

でも、家族から
「なんか、顔がちいさくなったんじゃない」
といわれたときには、

 

「やっぱり、これ、スゴイんじゃない?」

 

と思うようになりました。

 

他の方はどうかわかりませんが、
少なくともわたしは、10日のトライアル期間で
ここまで実感できました。

 

自分では自分のことを「そんなに敏感肌ではない」と思っていたのですが、
実は、本当のところは、自分は敏感肌だったのかも、と、今は思っています。

 

と、いろいろな意味で、貴重な体験ができました。
継続使用についても超真剣に検討しています。

 

まだ試したことのない方は、まずトライアルセットを使ってみてはいかがでしょう。

 

お申し込み、詳細はこちらから

▼▼▼

アヤナス

 
 
ホーム RSS購読 サイトマップ